スマートフォン用の表示で見る

シェルタリング・スカイ

映画

シェルタリング・スカイ

しぇるたりんぐすかい

内容紹介

第2次世界大戦直後、結婚生活にも人生にも行き詰まっている作曲家の夫(ジョン・マルコヴィッチ)と劇作家の妻(デブラ・ウィンガー)。ふたりはニューヨークから船で北アフリカを訪れ、そこで新しい“何か”を見いだそうともがく旅を始めるが…。

ポール・ボウルズのベストセラー小説を原作に、イタリア映画界の巨匠ベルナルド・ベルトルッチ監督がアカデミー賞を受賞した『ラストエンペラー』に続いてエキゾチックな異国を舞台に描く超大作。ヴィットリオ・ストラーロ撮影による広大な砂漠の風景の中、人間の魂の彷徨とでもいうべき観念的テーマが繰り広げられていく力作である。音楽は『ラストエンペラー』に続き、坂本龍一が参加しているのも大きなポイントのひとつ。(的田也寸志)>Amazon.co.jp:シェルタリング・スカイ Amazonレビューより

スタッフ