シグルド

読書

シグルド

しぐるど

Sigurd

シグルズSigurðrとも。北欧神話に登場する英雄の一。ゲルマンドイツでのジークフリートと同じ。

シグムンド(ジークムント)の息子。名剣グラムの使い手。

竜ファーヴニル(ファフニル)を退治したり、ワルキューレブリュンヒルドブリュンヒルデ)を助け出して恋に落ちたり、忘れ薬のせいで王女グズルーンと結婚したりする。

最後はブリュンヒルドの策謀によって殺害されている。