スマートフォン用の表示で見る

シナモンチャレンジ

ウェブ

シナモンチャレンジ

しなもんちゃれんじ

スプーン1杯のシナモンパウダーを飲み物なしで60秒で飲み込む、という遊び。

シナモンチャレンジのYouTubeへの投稿がアメリカの若者を中心に流行。2008年ごろに流行していたが、2011年に再流行した。YouTubeで「Cinnamon Challenge」を検索すると、多くのシナモンチャレンジ動画がヒットする。

ミシガン州の学生がシナモンチャレンジを行った後、入院するという事故が報告されており、専門家は危険性を指摘している。