シバキ主義

社会保障の削減等の庶民に痛みを与える政策を実行すれば経済はよくなるという考え。生活保護などの社会制度の厳格化、縮小化などの見直しを望む庶民の声はその一例といえる。