シパーヒー

社会

シパーヒー

しぱーひー

もともと、オスマン・トルコでの呼称であったが、インドカースト制の中でのある一定の階級の人々を指して「セポイ」・シパーヒーと言い、この階級から編成された部隊であることからそう呼ばれるようになった。イギリス支配に対立したインド人の反乱・・・これをセポイの乱シパーヒーの乱と呼んでいたが、現在はインド大反乱と呼ぶようになった。