スマートフォン用の表示で見る

シムシティ

ゲーム

シムシティ

しむしてぃ

マクシス社のリアルタイム都市経営シミュレーションゲームのシリーズ。

プレイヤーは市長となって、住宅地・商業用地・工業用地の土地区画や、電力や水道などの公共施設、道路や鉄道などの交通網をうまく配置して、さまざまな問題に対処しながら都市を発展させてゆく。

ゲームデザイナーウィル・ライトが手がけた。1989年に初代の「シムシティ」がMacintoshで発売され、MS-DOSFM TOWNS、PC98シリーズ、Windows 3.1などでも発売された。マクシス社は1997年エレクトロニック・アーツに買収・吸収され、現在はEAから続編が発売されている。

続編として「シムシティ2000」「シムシティ3000」「シムシティ4」「シムシティ ソサエティーズ」がある。2013年に最新作が発売予定。

スーパーファミコン版「シムシティー」

任天堂より1991年4月26日にスーパーファミコン用ソフトとして発売された。

世界中でベストセラーとなったマクシス社の「シムシティ」を、スーパーファミコン向けにアレンジした作品。アドバイスをくれるキャラクター「Dr.ライト」の登場、季節によって街のグラフィックが変わる、様々な条件を満たすと「プレゼント」として市長の家やマリオ像などの特殊な建物を建設できる、といったPC版にはない新要素が追加されている。一方でデータをロードするとすべての建物が一時的に停電する、街が大きくなりすぎるとセーブに時間がかかるなどの残念な仕様がある。

2006年12月26日からWiiバーチャルコンソールで配信されている。