シャイニング・フォース 神々の遺産

ゲーム

シャイニング・フォース 神々の遺産

しゃいにんぐふぉーすかみがみのいさん

セガより1992年3月20日に発売されたメガドライブシミュレーションRPG

シャイニング・シリーズとしては『シャイニング&ザ・ダクネス』に続く第2作目で、「シャイニング・フォース」を名を冠した最初の作品。

開発はクライマックスソニック

玉木美孝の独特なキャラクターデザイン、ややぬるめながら取っつきやすいバランスで、名作との呼び声も高い。

Wiiバーチャルコンソールで2007年7月10日より配信されている。


続編として1993年10月に『シャイニング・フォースII 古えの封印』、1997年から1998年にかけて三部作となる『シャイニング・フォースIII』が発売された。

さらに外伝作品として『シャイニング・フォース外伝 遠征・邪神の国へ』『シャイニング・フォース外伝II 邪神の覚醒』『シャイニング・フォース外伝 ファイナルコンフリクト』がある。


2004年8月5日には、ゲームボーイアドバンスにてリメイク版『シャイニング・フォース 黒き竜の復活』が発売された。

あらすじ

 舞台はルーン大陸。大小の国々がひしめき、様々な種族・民族・言語の人々が幸せに暮らしていました。1000年前、「黒き竜」・・・ダークドラゴンによってこの大陸が崩壊の危機にさらされたことも、神々が長い戦いの末に竜を封印したことも、すべては伝説として忘れ去られようとしていました。ある日、ルーン大陸の西にあるガーディアナ王国の海岸に一人の若者が打ち上げられました。深い傷を負っていた彼は修行僧侶の手により一命を取り留めます。ですが、彼の記憶は失われ、覚えていたのは自分の名前だけでした。。。彼の名はマックス。マックスがガーディアナ王国の騎士団長に剣の腕前を見込まれ日々修行に汗を流している頃、東の果てにあるルーンファウスト国では邪悪な陰謀が進行していました。その黒い渦の中心にいたのは 軍師・ダークソル。彼は賢王 ラムラドゥをそそのかし、ガーディアナの進攻を決めさせたのでした。

(公式サイトより)

関連商品

シャイニングフォース 神々の遺産 MD 【メガドライブ】

シャイニングフォース 神々の遺産 MD 【メガドライブ】