シャトル往復割引

一般

シャトル往復割引

しゃとるおうふくわりびき

シャトル往復割引とは、日本航空JAL)が、東京大阪線で設定している往復割引運賃のこと。

利用条件

満12歳以上の利用者が、東京羽田空港成田空港)−大阪伊丹空港関西空港)線を7日間以内(往路の搭乗日を含む)で往復する場合に利用することができる。利用制限期間はない。

予約期限

搭乗日の35日前(5週間前の同曜日)の9時30分から搭乗日当日まで。

予約購入

出発前に往復の航空券を同時に予約・購入する。他の運賃との組み合わせでは往復利用できない。

購入期限

予約日を含め3日以内。

購入期限

予約日が搭乗日の2日前から当日の場合、航空券は搭乗便の定刻20分前までに購入する。

予約変更

航空券購入時に指定された有効期間内に限り、予約変更可能(有効期間以外への変更はできない)。

復路から利用することも可能。

予約の変更・取り消しは、搭乗便の出発時刻前までに行う。

航空券の有効期間

予約済みの航空券は予約便に限り有効。

予約のない航空券の有効期間は、購入時に指定の往路搭乗予定日から7日間(往路の搭乗日を含む)。購入後に往路搭乗予定日を変更された場合も有効期間は変更されない。

払い戻し

払い戻しは往復とも未使用の場合に限る。片道のみの払い戻しはできない。

払戻期限は、航空券の有効期間満了日の翌日から起算して10日以内。

ただし予約がある場合は復路予約便の翌日から起算して10日以内に限る。

払戻手数料は1件(往復)につき430円。

取消手数料

便出発前は無料。便出発後は、航空券1枚(1区間)ごとに手数料がかかる。