スマートフォン用の表示で見る

シャンブロ

アニメ

シャンブロ

しゃんぶろ

機動戦士ガンダムUC』に登場するモビルアーマー

水陸両用の大型試作MA。

原作小説では、ネオ・ジオンのシンパの援助と技術供与を受けたガーベイ・エンタープライズ社によって建造された。OVA版では、第一次ネオ・ジオン抗争におけるハマーン・カーンネオ・ジオンが設計した兵器案を元に、ネオ・ジオン残党「袖付き」の援助を受け、地球ジオン残党軍が6年をかけて開発した。

最新鋭のサイコミュ技術であるサイコフレームを採用しており、大口径メガ粒子砲による圧倒的な攻撃力と、リフレクター・ビットを駆使した鉄壁の防御力を誇る。また複合型の潜航/浮上システム、ミノフスキークラフトとホバー推進を併用したその巨体は、水陸両面において見かけによらない静粛性と機動性能を発揮することができる。

原作小説ではコクピットが複座式で、マハディ・ガーベイやロニ・ガーベイら4人での運用がなされた。OVA版は単座式でロニ・ガーベイのみが搭乗する。