シューマイ

シューマイ

しゅーまい

中華料理。点心の一つ。広東省発祥。

料理をした後の材料の残りを、細かくして丸めて焼いたのが起源と言われている。

日本では上にグリーンピースを乗せるのが定番。一説には学校給食が発端で、「給食を楽しく食べてもらいたい」との願いから、ケーキのようなシューマイを目指してイチゴの代わりに乗せられていたのが始まりだという。

シウマイとも表記。