スマートフォン用の表示で見る

シュアリー・サムデイ

映画

シュアリー・サムデイ

しゅありーさむでい

小栗旬が、初めてメガホンを取った青春暴走ムービー。ごく普通の高校生5人がある事件をきっかけに泥沼にハマり、そこから協力して人生の一発逆転を狙う様子をスピード感あふれる映像で見せる。脚本を手掛けたのは、小栗の代表作でもある『クローズZERO』シリーズの武藤将吾。出演者も小出恵介勝地涼綾野剛鈴木亮平ムロツヨシら豪華メンバーが顔をそろえる。彼らが思うままに大暴れするパワーに圧倒される。

小栗が大ファンであることからオファーされ、映画音楽を担当した菅野よう子名義によるサントラには、トータス松本曽我部恵一(ex.サニーデイ・サービス)、手嶌葵をはじめとする豪華アーティストが参加。トータス松本は小栗監督の熱望を受けて、本作のために主題歌を書き下ろした。

同じく7月7日には、トータス松本自身のシングルCDに両A面として、「どれだけの朝と夜を〜シュアリー・サムデイ〜」を収録。これはトータス松本が楽曲を提供した、劇中バンド“巧(小出恵介)withシュアリー・スターズ”のデビュー曲(7月7日発売)のオリジナルソングとなる。


ストーリー

タクミ(小出恵介)、キョウヘイ(勝地涼)、シュウト(綾野剛)、カズオ鈴木亮平)、ユウキムロツヨシ)らは平凡な高校生活を送っていた。そんな退屈な日々を打開すべく、文化祭に向けてバンドを結成しオリジナル曲を作る。しかし文化祭が中止になってしまい、そこで5人は学校で狂言爆発を実行するが、実際に校舎を吹き飛ばしてしまう。




公開: 2010年7月17日

配給: 松竹


公式サイト:http://www.surely-someday.jp/




D




スタッフ

監督: 小栗旬

プロデューサー: 山本又一朗

共同プロデューサー: 佐谷秀美

ラインプロデューサー: 大里俊博

アソシエイトプロデューサー野村祐人

脚本: 武藤将吾

音楽: 菅野よう子

音楽プロデューサー: 金橋豊彦

撮影: 千葉真一

照明: 高坂俊秀

美術: 橋本創

録音: 小原善哉

装飾: 西尾共未

スタイリスト・衣装デザイン: 長瀬哲朗

編集: 掛須秀一

助監督: 松永洋一