シュガーみゆき

スポーツ

シュガーみゆき

しゅがーみゆき

日本人初の女子プロボクシング世界チャンピオン。白龍ジム所属。

本名・能島美由紀。

20歳でキックボクシングを始め、1995年に転向。

1997年7月26日後楽園ホールスティシー・ブールを下し、27歳で国際女子ボクシング連盟IWBFストロー級王座を獲得。

国内で協会設立される前に活躍した日本における女子ボクシングパイオニア的存在。


* リスト::ボクサー