スマートフォン用の表示で見る

シュツルム・ディアス

アニメ

シュツルム・ディアス

しゅつるむでぃあす

機動戦士ガンダムZZ』に登場するモビルスーツ

エゥーゴアナハイム・エレクトロニクス社が共同開発した第2世代量産型MSリック・ディアスの強襲用強化型。型式番号はRMS-099B。背部のランダム・バインダーを大型化、メガ粒子砲とサブ・ジェネレーターを内蔵したグライ・バインダーに換装し、火力と推力を強化している。武装はビーム・カノン、クレイ・バズーカ、ビーム・ピストル、頭部バルカンファランクスなど。

グリプス戦役期にエゥーゴエースパイロットであるクワトロ・バジーナ専用機として開発されたが、百式が配備されたため実際には搭乗していない。第一次ネオ・ジオン抗争の際、隠れジオン派によって奪われ、ネオ・ジオンシュツルム・ディアス隊が組織されエンドラIIに編入された。

HGUC 1/144 RMS-099B シュツルム・ディアス (機動戦士ガンダムZZ)

HGUC 1/144 RMS-099B シュツルム・ディアス (機動戦士ガンダムZZ)