スマートフォン用の表示で見る

シュミハザ

ゲーム

シュミハザ

しゅみはざ

密告者シュミハザ

ファイナルファンタジーXIIに登場する召喚獣

イヴァリースに存在する闇の異形者。人馬の座を司る。対となる光の異形者は、殉教者イゲオルム。

人馬一体の外見をしている。神を護衛する役目を担っていたが、アルテマが反逆した際には、神の弱点を告げる密告者の役割に転じた。

ストーリー上必ず入手することになる召喚獣。古代都市ギルヴェガン?・風の門で戦う。

FFXIIに登場する召喚獣の中で、唯一別作品との関連が見られない。FFTで没になったルカヴィ?であるという説、FFVIの最終ボス・ケフカと関連があるという説などがある。

名称は聖書偽書「エノク書」に登場する天使(堕天使シュミハザに由来すると思われる。

ステータス・アクション

  • 属性:炎弱点。
  • ステータス:永久ライブラ。永久ヘイスト
  • 通常技:充填撃(無属性。使用者の最大HP÷1〜10のダメージ。必ず命中)
  • 召喚技:ソウルエミット(無属性、サークル範囲。ダメージ量は、それまでにサビのカタマリと充填撃で与えた各ダメージの1/3の合計。必ず命中)
  • 召喚技使用条件:残り時間10秒未満またはシュミハザのHP30%未満。最大HPが最も高い敵に対して使用する。
  • 消費ミストナックカートリッジ:2つ