シュルーズベリー

地理

シュルーズベリー

しゅるーずべりー

Shrewsbury


英国イングランド西部ウェストミッドランズ地方 (West Midlands) の シュロプシャー州 (Shropshire) にある都市。バーミンガムから西北西に約100kmに位置し、人口は約7万人。

セヴァーン川が流れるこの町は、白い壁と黒い梁をもつ15世紀のテューダー王朝様式の家々が多く残る中世の町並みが美しい町で 「修道士カドフェル」 の舞台にもなった。

観光都市として知られ、11世紀に造られたシュルーズベリー城のその内部は 「シュロプシャー連隊博物館 (Shropshire Regimental Museum)」 になっている。また、夏には 「シュルーズベリー・フラワーショー (Shrewsbury Flower Show)」 など多くのイベントが行われる。

シュルーズベリーには、18世紀にセヴァーン川に架けられた “世界初の鉄橋” The Iron Bridgeアイアンブリッジ) が今でも現存し、1986年にアイアンブリッジを含む 「アイアンブリッジ峡谷? (Ironbridge Gorge)」 がユネスコにより世界遺産に登録された。

また、サッカークラブシュルーズベリー・タウンFC (Shrewsbury Town F.C.)」 の本拠地でもある。