スマートフォン用の表示で見る

ショートダンス

スポーツ

ショートダンス

しょーとだんす

[英] Short Dance

ショートダンスは、フィギュアスケートアイスダンスで行われる種目の一つで、もうひとつの種目であるフリーダンスに先立って行われる。

シーズン毎に指定されたリズムとテンポに従い自由に選曲した音楽で、演技時間である2分50秒で定められた必須要素を行う。必須要素のうちには1分程度続くあらかじめ定められたステップパターンの滑走も含まれる。ヴォーカル入りの音楽を用いることも許されている。

2009-2010シーズンまでのアイスダンス競技は、コンパルソリーダンスオリジナルダンスフリーダンスの3つのプログラムで行われていたが、2010年の国際スケート連盟(ISU)総会にて、それまでのオリジナルダンスに代わるものとしてショートダンスが導入されることになった。2010-2011シーズンから、ISU主催競技会ではショートダンスフリーダンスの2種目の合計点で争われている。