シライ/キム

シライ/キムは、体操競技における、跳馬種目の「伸身ユルチェンコ3回ひねり」の技の名前。

体操競技では、オリンピック世界選手権で新技申請をした技を成功させると、その選手の名前がつくことになっており、ベルギーアントワープで開かれていた体操の世界選手権白井健三と、金熙勲が2013年9月30日に技を決めたことをうけて、国際体操連盟FIG)が、2013年10月1日に命名を決定した。