スマートフォン用の表示で見る

ジーン・ペイジ

音楽

ジーン・ペイジ

じーんぺいじ

Gene Page

70年代ソウルの世界では欠かせない売れっ子アレンジャー。1938年LA生まれ。60年代初頭からアレンジャーとして働き始め、この頃はライチャスブラザーズ、ママス&パパスドリフターズなどの作品に関わっている。その後バリー・ホワイトとの出会いがターニングポイントとなり、多くのヒット作のストリングスアレンジを手がけていった。