ジェイムズ・サーバー

読書

ジェイムズ・サーバー

じぇいむずさーばー

アメリカの作家、漫画家。1894〜1961

雑誌「ニューヨーカー」で活躍、不思議な味の短編小説やスケッチみたいなタッチのカートゥーンをたくさん遺して。

現実から逃避し、夢想にふける男性を主人公にした作品が多く、代表作「虹をつかむ男」は、ダニー・ケイ主演「虹を掴む男」(1947)として映画化された。