ジェフ千葉 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

スポーツ

ジェフユナイテッド市原・千葉

じぇふゆないてっどいちはらちば

日本プロサッカーリーグJリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。トップチームはJ2リーグに所属。

母体は日本サッカーリーグ屈指の強豪であった古河電気工業サッカー部で、下部リーグへの降格経験のない唯一のチームだった。

古河電気工業JR東日本の合弁で市原市を本拠地とするクラブチームに移行、「ジェフユナイテッド市原」の名称でJリーグに参加した。

1990年代後半には降格候補になる程低迷したが、2001年以降、外国人監督の招聘で成績が向上。特にイビチャ・オシム監督就任後は、Jリーグ ディビジョン1J1リーグ)で2003年年間3位、2004年年間4位、2005年4位と好成績を残し、2005年にはJリーグカップを制覇し念願の初タイトルを獲得。2006年にJリーグカップを連覇した。公式ページで展開されている「オシム語録」はファンの間で有名。

2005年2月、千葉市ホームタウン化に伴い、「ジェフユナイテッド市原・千葉」(呼称:ジェフユナイテッド千葉)に改称。

2009年、J1で最下位に終りJ2降格が決定、前身の古河電工時代を含めて初の2部リーグ落ちを経験することになった。


女子チームのジェフユナイテッド市原・千葉レディース日本女子サッカーリーグなでしこリーグ)に参戦。かつては下部組織にアマチュアチームのジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズジェフリザーブズ)が存在し、2006年にはJリーグチームの下部組織として初めて日本フットボールリーグJFL)に参戦したが、2011年をもって活動を終了した。

愛称の由来

前身の古河電気工業JR東日本(JR East Furukawa)の頭文字から取ったジェフユナイテッド(JEF UNITED)を愛称としている。

Jリーグ開幕当初からチーム名に親会社の名称が含まれることが物議を醸していた。

クラブ情報

チーム名(正式名称)ジェフユナイテッド市原・千葉
呼称ジェフユナイテッド千葉
英字表記JEF United Ichihara Chiba
運営法人ジェフユナイテッド株式会社
所属リーグJリーグ - J2リーグ
クラブライセンスJ1クラブライセンス
ホームタウン千葉県市原市千葉市
ホームスタジアムフクダ電子アリーナ千葉市蘇我球技場
市原緑地運動公園臨海競技場(2005年まで使用していた)
練習グラウンドユナイテッドパーク
クラブカラーイエロー、グリーン、レッド
クラブマスコットジェフィユニティ
チームソングFIGHT FOR A WIN
サポーターズソング「Over」

歴史

Jリーグでの成績

  • 1993年 サントリー 5位(9勝9敗)/NICOS 9位(5勝13敗)/年間総合 7位
  • 1994年 サントリー 6位(10勝12敗)/NICOS 9位(9勝13敗)/年間総合 8位
  • 1995年 サントリー 6位(14勝12敗)/NICOS 7位(14勝12敗)/年間総合 9位
  • 1996年 9位(13勝17敗)
  • 1997年 1st 15位(5勝11敗)/2nd 14位 (6勝10敗)/年間総合 13位
  • 1998年 1st 11位(7勝10敗)/2nd 18位(2勝15敗)/年間総合 16位
  • 1999年 1st 15位(4勝2分9敗)/2nd 11位(6勝9敗)/年間総合 13位
  • 2000年 1st 11位(6勝1分8敗)/2nd 16位(3勝1分11敗)/年間総合 14位
  • 2001年 1st 2位(10勝5敗)/2nd 5位(7勝2分6敗)/年間総合 3位
  • 2002年 1st 8位(7勝3分5敗)/2nd 11位(6勝9敗)/年間総合 7位
  • 2003年 1st 3位(8勝3分4敗)/2nd 2位(7勝5分3敗)/年間総合 3位
  • 2004年 1st 7位(5勝7分3敗)/2nd 2位(8勝4分3敗)/年間総合 4位
  • 2005年 J1 4位(16勝11分7敗)
  • 2006年 J1 11位(13勝5分16敗)
  • 2007年 J1 13位(12勝6分16敗)
  • 2008年 J1 15位(10勝8分16敗)
  • 2009年 J1 18位(5勝12分17敗)
  • 2010年 J2 4位(18勝11分7敗)
  • 2011年 J2 6位(18勝10分12敗)
  • 2012年 J2 5位(21勝9分12敗)
  • 2013年 J2 5位(18勝12分12敗)
  • 2014年 J2 3位(18勝14分10敗)

2015年度登録メンバー

GK
1 岡本昌弘 | 21 高木駿? | 22 岡大生
DF
2 大岩一貴 | 3 田代真一 | 4 北爪健吾? | 13 金井貢史 | 17 中村太亮 | 20 キム・ヒョヌン | 24 栗山直樹? | 25 佐藤祥? | 27 浦田樹? | 28 乾貴哉? | 34 河津良一? | 35 伊藤槙人?
MF
5 パウリーニョ(パウロ・ロベルト・ゴンサガ) | 6 田中佑昌 | 7 佐藤勇人 | 8 谷澤達也 | 14 町田也真人 | 16 佐藤健太郎 | 26 井出遥也 | 29 水野晃樹 | 30 仲村京雅
FW
9 森本貴幸 | 11 ネイツ・ペチュニク | 19 オナイウ阿道 | 32 鈴木隆行 | 33 能登正人?
スタッフ
監督 関塚隆 | ヘッドコーチ 小倉勉 | コーチ 菅原大介 | GKコーチ 藤原寿徳 | フィジカルコーチ 里内猛

歴代監督

主な歴代所属選手

GK
加藤好男(1992-1994) | 下川健一(1992-2000) | 立石智紀(1999-2008) | 櫛野亮(1997-2006,2008-2013)
DF
宮澤ミシェル(1992-1996) | サンドロ・チャベス・デ・アシス・ロサ(1992-1996) | 中西永輔(1992-2003) | 茶野隆行(1995-2004,2010-2011) | ピーター・ボス(1996-1997,1999) | 中田一三(1998-2001) | ゼリコ・ミリノビッチ(2001-2004) | 斎藤大輔(2002-2009) | 水本裕貴(2004-2007) | イリアン・ストヤノフ(2005-2007) | ネナド・ジョルジェビッチ(2007) | エディ・ボスナー(2008-2009) | 青木良太(2008-2013) | 高橋峻希(2012-2013) | 山口智(1997-2000,2012-2014) | 竹内彬(2011-2014)
MF
フランタ(1992-1994) | 後藤義一(1992-1995) | 越後和男(1992-1995) | 江尻篤彦(1992-1998) | 武藤真一(1992-2003) | ピエール・リトバルスキー(1993-1994) | 秋葉忠宏(1994-1996) | ネナド・マスロバル(1994-1998) | 野々村芳和(1995-1999) | イワン・ハシェック(1996) | 廣山望(1996-2000) | アーノルド・スコルテン(1997-1998) | 酒井友之(1997-2000) | マシュー・ビングリー(1998) | 阿部勇樹(1998-2006) | 村井慎二(1998-2004,2010-2011) | オブス・ベンソン(2000) | エディン・ムイチン(2001-2003) | 山岸智(2002-2007) | 羽生直剛(2002-2007) | 望月重良(2003-2004) | 中島浩司(2003-2008) | 工藤浩平(2003-2010) | ガブリエル・ポペスク(2005) | ネボイジャ・クルプニコビッチ(2006) | 下村東美(2007-2009) | ミシェウ・ジェファーソン・ナシメント(2008-2009) | アレックス・アントニオ・デ・メロ・サントス(2009-2010) | 坂本將貴(2000-2006.2008-2012) | 米倉恒貴(2007-2013) | 山口慶(2010-2014) | 兵働昭弘(2012-2014)
FW
パベル・ジェハーク(1992-1994) | 申在範(1992-1995) | フランク・オルデネビッツ(1993-1994) | 城彰二(1994-1996) | ウィントン・ルーファー(1995-1996) | 松原良香(1997) | 金大儀(1998) | 武田修宏(1998-1999) | マルセロ・バロン(1999-2000) | 林丈統(1999-2005,2010-2011) | 小倉隆史(2000) | 上村崇士(2001-2002) | 佐藤寿人(2000-2001) | 崔龍洙(2001-2003) | サンドロ・カルドソ・ドス・サントス(2003-2004) | 巻誠一郎(2003-2010) | マルキーニョス(マルコス・ゴメス・デ・アラウージョ)(2004) | マリオ・ハース(2005-2006) | 新居辰基(2007-2009) | ネット・バイアーノ(2009-2010) | トル・ホグネ・オーロイ(2011-2012) | 深井正樹(2008-2013) | ケンペス(エヴェルトン・ケンペス・ドス・サントス・ゴンサウベス)(2013-2014)