ジェラールとジャック

マンガ

ジェラールとジャック

じぇらーるとじゃっく
ジェラールとジャック (白泉社文庫)

ジェラールとジャック (白泉社文庫)

フランス革命前〜革命後を舞台にしたよしながふみの漫画。ボーイズラブBL)誌であるBE BOY GOLDに1998年8月号〜2001年2月号まで連載され、単行本2巻発売(完結)。作者のネームバリューのお陰か文庫化もされており、文庫化にあたり一部加筆修正がある。

よしながふみの商業誌連載作品の中ではBL描写が多い方の作品で、『西洋骨董洋菓子店』や『大奥』から入った読者はビックリするかも知れないので一応注意。しかし、ジェラールとジャック、それぞれ身分と立場があべこべな関係が、お互いの存在を肯定していく正統派ストーリー漫画でもある。