ジェリー・カントレル

音楽

ジェリー・カントレル

じぇりーかんとれる

ALICE IN CHAINSギタリスト / ボーカリスト / メイン・ソングライター。



映画 「 ザ・エージェント 」 ( 原題:JERRY  MAGUIRE 、主演:トム・クルーズ ) に

コピー店の店員役として出演したことがある。


ソロアルバム

  • Boggy Depot ( 1998 )
  • Degradation Trip ( 2002 )
  • Degradation Trip Volumes I and II ( 2002 )

サウンドトラック

  • The Cable Guy ( 1996 ) 「 Leave me Alone 」
  • Spiderman ( 2002 ) 「 She was My Girl 」
  • The Punisher Soundtrack ( 2004 ) 「 Ashes to Ashes 」with Damageplan ( Vocal )

コンピレーション

  • Twisted Willie ( 1996 ) 「 I 've Seen All This World I Care to See 」

その他

  • Metal Church - Hanging in the Balance ( 1993 ) 「 Gods of Second Chance 」
  • Circus of Power - Magic & Madness ( 1993 )「 Heaven and Hell」
  • Danzig - Blackacidevil ( 1996 ) 「 See All You Were 」 「 Serpentia 」
  • Pigeonhead - Full Sentence ( 1997 )
  • Gov't Mule - Deep End, Vol.1 ( 2001 ) 「 Effigy 」 ( Background Vocal )
  • Heart - Jupiters Darling ( 2005 )
  • Ozzy Osbourne - Prince of Darkness ( 2005 )
  • Ozzy Osbourne - Under Cover ( 2005 ) 全曲
  • Glenn Hughes - Music for the Divine ( 2007 ) 「 Misty Mountain Hop 」
  • Stevie Salas - Sun and the Earth, Vol.1 ( 2007 ) 「 Soul Ecstasy 」

D D

D D

D