スマートフォン用の表示で見る

ジオメトリエンジン

一般

ジオメトリエンジン

じおめとりえんじん

三次元コンピューターグラフィックスにおけるジオメトリー処理を専門的に行うハードウエアやソフトウエアのこと。



物体を3DCGで表現する際、頂点座標などのデータを基にコンピュータ内に作られた仮想的な三次元の空間へ作り出されるが、最終的にはスクリーン(モニタ)へ描画する必要がある。スクリーンは平面(二次元)であるため、三次元から二次元への座標変換(”ジオメトリ処理”)を行わなければならない。こういった変換は膨大な浮動小数点の演算が必要な為、CPUにも負荷がかかる。