スマートフォン用の表示で見る

ジブリル・シセ

Djibril Cissé

フランス代表歴のあるサッカー選手

プロフィール

フルネーム : Djibril Aruun Cissé

生年月日 : 1981年8月12日

出身地 : Arles, Provence-Alpes-Côte d'Azur (アルル、プロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール地域圏?

身長・体重 : 182cm・78kg

ポジション : センターフォワード

所属クラブ

1998〜04 : AJオセール

2004〜07 : リヴァプールFCイングランド

2007〜09 : オリンピック・マルセイユ

2009〜11 : パナシナイコスFCギリシャ

2011〜12 : SSラツィオイタリア

2012〜13 : クイーンズ・パーク・レンジャーズFCイングランド)  ※2012年1月31日に移籍

2013〜 : FCクバン・クラスノダールロシア

経歴など

天性の得点感覚を擁しスピードも兼ね備えたストライカー。フランス代表デビューは2002年5月18日ベルギー戦。2006年FIFAワールドカップドイツ大会に招集さたが、開幕直前の親善試合・中国戦で足を骨折し出場を断念した。

AJオセールに所属の時は、2001-02・2003-04シーズン、2度のフランス・ディビジョンアン (現リーグ・アン得点王。2004年の夏にリヴァプールFCイングランド) へ移籍。2004年10月30日のブラックバーン・ローヴァーズFC戦で左足を2ヶ所骨折し、シーズン絶望あるいは選手生命まで危うい重症を負ったが、2005年4月に奇跡的にカンバックリヴァプールFCUEFAチャンピオンズリーグを制覇した。

パナシナイコスFCに在籍していた2011年4月、人種差別を受けていることを理由に2010-11シーズン限りで退団する意向を明かし、2011年の夏にイタリアSSラツィオへ移籍した。