ジャック・ワイルド

映画

ジャック・ワイルド

じゃっくわいるど

Jack Wild

1952年9月30日 - 2006年3月1日 イギリスの俳優。イギリスマンチェスター出身。

映画「オリバー!」(1968年)ですりの少年ドジャー役を演じ、弱冠16歳にしてアカデミー賞助演男優賞にノミネートされたほか、「ロビン・フッド」(1991年)などにも出演したが、子役時代を知る映画ファンにとっては、映画「小さな恋のメロディ」(1970年)のマーク・レスター(ダニー)、トレイシー・ハイド(メロディ)と絡む悪友・オーンショー役が印象深い。1970年代半ばからはTVに活動が移った。

2001年にがんと診断され、2004年に声帯と舌の一部を切除する手術を受けた。術後も声を失いながらパントマイムで舞台に出演していたが、2006年3月1日、口腔癌のため死去。享年53。