ジャブラニ

スポーツ

ジャブラニ

じゃぶらに

JABULANI

2010年開催のFIFAワールドカップ南アフリカ大会の大会公式球。

ジャブラニとは南アフリカ共和国公用語の一つであるズールー語で「祝杯」の意味。

1970年大会から公式球を提供しているアディダス社製で、表面の皮革が前回大会の公式球より6枚少ない8枚となり、キックの安定性が向上したという。また、特殊な表面加工により、雨天時の滑りやすさが抑えられている。

しかし、ボールの動きが不規則で軌道が読めないとして、ゴールキーパーを中心に多くの選手から批判されている。*1