ジャラール・ウッディーン・ルーミー

読書

ジャラール・ウッディーン・ルーミー

じゃらーるうっでぃーんるーみー

ペルシャ語文学史上最大の神秘主義詩人。代表作『精神的マスナヴィー』は「ペルシア語のクルアーン」と呼ばれ後世に多大な影響を与えている。