ジャン=ピエール・レオ

映画

ジャン=ピエール・レオ

じゃんぴえーるれお

Jean-Pierre Leaud

1944年5月5日生まれ、パリ出身。ジャン=ピエール・レオーとも表記する。

フランソワ・トリュフォーの『大人は判ってくれない』(1959)でトリュフォー監督の分身ともいうべき主人公の少年アントワーヌ・ドワネルを演じた。