ジャンピング

ジャンピング

じゃんぴんぐ

茶葉が入ったポットに熱湯を注ぐと、熱湯の対流に合わせて茶葉が上下に動き回ること。これにより、茶葉の成分が効率よく浸出する。あらかじめポットをよく温め、かつ沸騰したてで空気が入っている熱湯を手早く注ぐのがコツ。

関連 紅茶用語