ジュブリーレ鹿児島 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

スポーツ

ジュ ブリーレ鹿児島

じゅぶりーれかごしま

鹿児島県鹿児島市を本拠地とする女子サッカークラブチーム。運営母体はNPO法人鹿児島鴨池フットボールクラブアサヒナ。

愛称の「ジュ ブリーレ」(Je Vrille)は、フランス語で「私は輝く」を意味する「Je brille」と、英語で「勝利」を意味する「Victory」を組み合わせた造語

1992年にFC ASAHINAとして創部。2003年3月に少年サッカークラブチームの鴨池フットボール合併し、鹿児島鴨池FCアサヒナとなった。2008年に鹿児島鴨池FCアサヒナとして日本女子サッカーリーグ2部に準加盟チームとして参戦。2009年より日本女子サッカーリーグに正式加盟し、チーム名を「ジュ ブリーレ鹿児島」(Je Vrille Kagoshima)に改称した。

2013年、チャレンジリーグで1勝1分20敗の16チーム中15位の成績に終わり、チャレンジリーグ入替戦に回った。入替戦ではアンジュヴィオレ広島に0-3で敗れ、チャレンジリーグからの降格が決定した。