ジョー・ジョンストン

映画

ジョー・ジョンストン

じょーじょんすとん

Joe Josnston

監督、プロデューサーVFXデザイナーVFX美術監督

略歴

カリフォルニア大学UFC)の映画学科を1984年に卒業し、後にジョージ・ルーカスILM入社。視覚効果デザイナー、視覚効果美術監督などを務め、ヨーダとボバ・フェットの最終デザインなどを行う。1989年の『ミクロキッズ』で映画監督デビューを飾り大ヒットを飛ばす。以後、監督としても堅実な手腕を認められている。

主な作品

アカデミー賞