ジョークRFC

コンピュータ

ジョークRFC

じょーくあーるえふしー

ほぼ毎年4/1に公開されるRFC

内容は、ちょっとした言葉遊びだったり詩作だったり良く練られたジョークだったりする。

扱いは通常のRFCと全く変わらず、それに振られたナンバーも正式のものである。

有名なジョークRFC

1990
RFC 1149 「鳥類キャリアによる IP データグラムの伝送規格」
1994
RFC 1605 「SONETのソネット(14行詩)への変換」
1995
RFC 1775 「To Be "On" the Internet(インターネットする、とは?」
1996
RFC 1924 「IPv6アドレスの簡潔な表現」
1998
RFC 2321 「RITA -- 信頼性のあるインターネットワーク修理エージェント」
RFC 2322 「洗濯バサミ DHCP による IP ナンバーの管理」
RFC 2324 「ハイパーテキストコーヒーポット制御プロトコル(HTCPCT)」
RFC 2550 「Y10K and Beyond(10000年問題とその先)」
2000
RFC 2795 「The Inifinite Monkey Protocol Suite(IMPS) (無限数の猿に創作を行わせるためのプロトコルスイート)」
2002
RFC 3251 「Electricity over IP(IPを使った電力供給)」
2003
RFC 3514 「The Security Flag in the IPv4 Header(IPv4における信頼出来るパケットセキュリティフラグ)」
2004
RFC 3751 「Omniscience Protocol Requirements ((P2Pファイル共用ソフトにおける)違法利用を監視するためのプロトコル必要条件)」

参考URL : http://www.imasy.or.jp/~yotti/rfc-joke.html (ジョークRFC)