スマートフォン用の表示で見る

ジョージ・シアリング

音楽

ジョージ・シアリング

じょーじしありんぐ

George Shearing

ジャズピアニスト

2011年2月14日、うっ血性心不全のためニューヨークで死去、91歳だった。

ロンドン労働者家庭出身で、生まれつき目が見えなかった。パブピアノを弾き始め、イギリスで人気ピアニストとなった後の1947年アメリカ合衆国に移住。

1949年に発表した「9月の雨」が大ヒットした。

80歳を超えてもCDを出すなど活躍を続けたが2004年に自宅で倒れ、その後活動を控えていた。