ジョーダン・ピケオー

スポーツ

ジョーダン・ピケオー

じょーだんぴけおー

Jordan Pikeur

オランダキックボクサー


プロフィール

生年月日1990年9月1日
出身地オランダキュラソー島
所属マイクスジム
身長178cm
体重70kg
構えオーソドックス


略歴

2015年5月4日、『Krush.54』で初来日佐藤嘉洋に2RKO勝ち。これが佐藤の引退を決定づけた試合となった。

同年7月4日、『K-1 WORLD GP 2015 IN JAPAN〜-70kg初代王座決定トーナメント〜』の1回戦で渡部太基に2RKO勝ち、準決勝でサニー・ダルベックに2RKO勝ちするも、決勝でマラット・グレゴリアンに1RKO負けで王座獲得ならず。

2016年4月10日、『Krush.65』のKrush -70kgタイトルマッチ中島弘貴に判定勝ちで王座獲得。Krush史上2人目の外国人王者に。