ジョアン3世

社会

ジョアン3世

じょあんさんせい

(João III, 1502年6月6日 - 1557年6月11日

ポルトガル王(在位:1521年 - 1557年)。「敬虔王」(Piedoso)と呼ばれる。マヌエル1世とカトリック両王アラゴンフェルナンド2世とカスティーリャ女王イサベル1世)の三女マリアの息子。父王の死去により19歳で王位を継承する。