ジョニー・ノックスヴィル

映画

ジョニー・ノックスヴィル

じょにーのっくすびる

Johnny Knoxville

脚本家、俳優、プロデューサー

略歴

論争を呼んだMTVリアリティ番組Jackass」のクリエイターでありメイン・パーソナリティ

18歳の時に俳優を志し、生まれ故郷のテネシーを後にしてカリフォルニアへ。コマーシャルに出演したり、雑誌に記事を書いたりしながら生活を支え、1997年にビッグ・ブラザー誌のジェフ・トレマインに彼が“Jackass”のアイディアを持ちかけ、社会現象になるほどのお化け番組が誕生した。

映画版「ジャッカス・ザ・ムービー」も大ヒット。近年は俳優としての活動が目立つ。

主な作品