スマートフォン用の表示で見る

ジョニー・ハーバート

スポーツ

ジョニー・ハーバート

じょにーはーばーと

カーレーサー。イギリス出身。

F1デビュー前から有望株と評価されていたが、デビュー直前になって大怪我を負ってしまう。

1990年ロータスからデビュー。下り坂となっていたチームの中でふんばり続けた。

1991年ベルトラン・ガショー、フォルカー・ヴァイドラーと組んでマツダからル・マン24時間に参戦し、総合優勝を飾る。

1995年にベネトンに移籍、この年初勝利を上げる。

1996年にザウバーに移籍。

1999年にスチュワートに移籍、ヨーロッパGPでチームに初勝利をもたらした。

2000年限りで引退。

2001年からALMSシリーズに参戦し、耐久レース界に復帰する。