ジョニー吉長

音楽

ジョニー吉長

じょにーよしなが

ミュージシャン。

1965年〈チェックメイツ〉にボーカルとして16歳で参加、その後〈カーニバルズ〉にてドラムに転向。解散後〈イエロー〉を結成、解散後 〈金子マリバックスバニー〉〈ジョニー・ルイス&チャー〉〈ピンククラウド〉を経て「男の生きざま・人生・愛」といった普遍のテーマをブルースに込めて歌う独自のソロ活動を続け、99年ジョー山中と「JJプロジェクト」を立ち上げる。

ドラマ「2000年の恋」、CM、ファッションショーへの出演、2002年8月大分にてメガライブを総合プロデュースを担当するなど常に新たなことに挑戦し 続ける。


元妻は歌手の金子マリ(1999年離婚)であり、その間の息子は、RIZEのドラマー金子ノブアキベーシストKenKen金子賢輔)。