スマートフォン用の表示で見る

ジョン・フォード

映画

ジョン・フォード

じょんふぉーど

略歴

  • 高校卒業後、ユニバーサル社で働く兄のフランシスを頼ってハリウッドへ行き、助監督となる。間もなく監督に昇進し、1917年の「武力の説教」が高い評価を受けた。当初はジャック・フォードを名乗った。1923年よりジェン・フォードに改名。1924年の「アイアン・ホース」で第一線監督となり、快進撃を続ける。1935年の「男の敵」でアカデミー賞他を受賞、1939年の「駅馬車」、1940年の「怒りの葡萄」などの不朽の名作を送り出した。生涯の監督作は百数十本におよぶ。「アラモ」など役者としての出演作もある。

主な作品

  • アイアン・ホース -The Iron Horse (1924)
  • 香も高きケンタッキー -Kentucky Pride (1925)
  • 三悪人 -3 Bad Men (1926)
  • プリースト判事 -Judge Priest (1934)
  • 男の敵 -The Informer (1935)
  • 周遊する蒸気船 -Steamboat Round the Bend (1935)
  • 駅馬車 -Stagecoach (1939)
  • 若き日のリンカン -Young Mr. Lincoln (1939)
  • モホークの太鼓 -Drums Along the Mohawk (1939)
  • 怒りの葡萄 -The Grapes of Wrath (1940)
  • 果てなき航路 -The Long Voyage Home (1940)
  • わが谷は緑なりき -How Green Was My Valley (1941)
  • ミッドウェイ海戦 -The Battle of Midway (1942)
  • コレヒドール戦記 -They Were Expendable (1945)
  • 荒野の決闘 -My Darling Clementine (1946)
  • アパッチ砦 -Fort Apache (1948)
  • 三人の名付け親 -Three Godfathers (1948)
  • 黄色いリボン -She Wore a Yellow Ribbon (1949)
  • 幌馬車 -Wagon Master (1950)
  • リオ・グランデの砦 -Rio Grande (1950)
  • 静かなる男 -The Quiet Man (1953)
  • モガンボ -Mogambo (1953)
  • ミスタア・ロバーツ -Mister Roberts (1955)
  • 捜索者 -The Searchers (1956)
  • 騎兵隊 -The Horse Soldiers (1959)
  • バファロー大隊 -Sergeant Rutledge (1960)
  • 馬上の二人 -Two Rode Together (1961)
  • リバティ・バランスを射った男 -The Man Who Shot Liberty Valance (1962)
  • シャイアン -Cheyenne Autumn (1964)
  • 荒野の女たち -7 Women (1966)