スマートフォン用の表示で見る

ジョン・F・ケネディ

社会

ジョン・F・ケネディ

じょんえふけねでぃ

アメリカ合衆国政治家。第35代アメリカ合衆国大統領民主党ハーバード大学卒業。

本名はジョン・フィッツジェラルド "ジャック" ケネディ(英語: John Fitzgerald "Jack" Kennedy),略称JFK。ジャック(Jack)は家族内での愛称。

1917年5月29日生まれ、1963年11月22日にダラスにて暗殺*1アイルランドアメリカ人で初のアメリカ大統領アメリカ初のカトリック大統領WASP(W = White(白人)、AS = Anglo-Saxons(アングロ・サクソン人)、P = Protestant(プロテスタント))ではない初の大統領マリリン・モンロー不倫関係にあった。

女性を用意する為だけの専属スタッフまで雇うほどの無類の女好きだったこともあって、政界入りした後も、気に入った女性を口説くことにしか労力を費やさず、政治のことなどは二の次という状態だったも言われている。

特徴

*1:オープンカーにてパレード中に何者かに頭部を撃たれ銃殺された

*2:関係が終焉を迎えた直後の1962年5月19日に、ニューヨーク州マディソン・スクエア・ガーデンで行われたケネディの45歳の誕生日パーティーに、体の線が露わになったドレス姿で赴き、「ハッピーバースデー」の歌を披露した