ジョヴァンニ・ベリーニ

アート

ジョヴァンニ・ベリーニ

じょう゛ぁんにべりーに

(Giovanni Bellini, 1430年頃 - 1516年)

イタリアルネサンス期の画家。ヴェロネーゼ、ティツィアーノ、ジョルジョーネ、ティントレットらを生んだヴェネツィア派の第一世代を代表する画家であり、15世紀同派最大の巨匠である。