ジル・ド・レー

読書

ジル・ド・レー

じるどれー

青髭」の名で有名なフランス元帥

ジャンヌ・ダルクと共に戦ったが、ジャンヌ・ダルクの死後は自らの城にこもり、錬金術と悪魔召喚に明け暮れる。

主に生贄として近隣の村の子供たちを使用したといわれ、その残酷さ冷酷さとでもって「青髭」の異名を持って語られる。

資料:J=K.ユイスマンス「彼方」ISBN:448852401X