スマートフォン用の表示で見る

スーパーファミコン

ゲーム

スーパーファミコン

すーぱーふぁみこん

任天堂より1990年11月21日に発売された家庭用ゲーム機。発売当時の希望小売価格は25,000円(税別)。

スーパーファミコン」が正式名称であり「スーパーファミリーコンピュータ」ではない。略称は「スーファミ」「SFC」など。

ファミリーコンピュータファミコンFC)の後継機として発売された16ビットゲーム機。回転・拡大・縮小の表示が可能になるなど、グラフィック・サウンドの表現が格段に向上した。

コントローラは2個付属し、本体から取り外し可能となった。また、コントローラのボタン数が増え、右手側にA・B・X・Yの4つのボタン、コントローラ上部に人差し指で押すL・Rの2つのボタンが付いた。

1998年には廉価版である「スーパーファミコン ジュニア」が発売された。現在は生産終了しているが、本体が故障していないのでまだあるという方も多いのでは?