スマートフォン用の表示で見る

スウィング・ジャズ

音楽

スウィング・ジャズ

すうぃんぐじゃず

1930年代から1940年代初めにかけて大流行した、白人が主体となって作られた大人数編成によるジャズの形態の一つ。黒人ブラスバンドマーチングバンドと呼ばれるものとは、音楽的には直接の関係はないとされるが、ブラスバンドから発展したともいわれている大人数のジャズビッグバンドの形態の一つ。