スクルド

一般

スクルド

すくるど

スクルド(Skuld)

運命を司る女神ノルンの一人。

債務・義務」という意味で、戦場における戦いに関連づけられた。

スクルドノルンであると同時にヴァルキューレでもあり、戦死者の魂をヴァルハラに運ぶために戦場を駆け回ったと言う。