スコット・ノートン

スポーツ

スコット・ノートン

すこっとのーとん

Scott Norton

プロレスラー

1961年6月15日生。アメリカミネソタ州ミネアポリス出身。

188cm、150kg。

アームレスリング全米選手権で3度優勝、'87年の世界選手権でも優勝し、映画「オーバー・ザ・トツプ」に出演。

高校時代の同級生であるホーク・ウォリアーの勧めでプロレス入りを決意し、ブラッド・レイガンズ?の指導を受け、'89年にAWAでデビュー。

'90年12月、新日本プロレスに初来日。'92年11月、トニー・ホーム?と組み第20代IWGPタッグ王座獲得。

'96年より米国WCWマットに進出し、同年12月nWo入り。'98年9月、第23代IWGPヘビー級王者に輝く。'99年9月には武藤敬司と組みG1 CLIMAXタッグ・リーグ戦で優勝。

2000年2月にTEAM 2000の一員となる。2001年3月名古屋佐々木健介を破り第28代IWGPヘビー級王者に返り咲くが、4・9大阪ドームでの藤田和之戦で転落。10月、TEAM 2000を離脱、新日連合軍宣戦布告

2004年末現在蝶野正洋率いるブラックニュージャパンに加入。中西学とニュー・ジュラシック・パワーズ?を結成し新日本隊と激戦を繰り広げている。

リスト::プロレスラー