スマートフォン用の表示で見る

スチールギター

音楽

スチールギター

すちーるぎたー

19世紀に作られた楽器である。

棒状のバーを演奏する時に弦の上に置いて滑らして音を出す時に使って演奏する。

簡単に言うなら、ギターを横に寝かせて弦の上に棒状のバーを乗せ、音を選ぶ時にフレットに合わせ、バーを左右に動かしながら、右指で弦を琴で使う爪のような着け爪を使い、演奏する。