スマートフォン用の表示で見る

ステーションワゴン

一般

ステーションワゴン

すてーしょんわごん

自動車の形態の一つ。単に「ワゴン」とも。欧州風に言うと「エステート」となる。

セダンのルーフをボディ後端まで延長したようなスタイルを持つ。

同形状の「バン」との違いは、バンが荷物の運搬を主として設計されているのに対し、ステーションワゴンは人間の移動を主として設計されていることにある。

日本では、バンに快適装備などを充実させた上級グレードを「ワゴン」と呼ぶことが多かったが、ステーションワゴン専用設計として登場したスバルレガシィのヒット以来、商用車(バン)と乗用車(ステーションワゴン)は、メーカーにとってもユーザーにとっても、全く別のジャンルとして存在するようになってきている。