スマートフォン用の表示で見る

スティーブ・ハウ

スポーツ

スティーブ・ハウ

すてぃーぶはう

Steve Howe

MLB選手。

左投左打、ポジションは投手背番号は22番。


1958年10月3日生まれ。米国ミシガン州出身。

ミシガン大学から1979年ドラフト16位でロサンゼルス・ドジャースに入団。

1年目よりクローザーとして定着。1980年ナ・リーグ新人王を獲得。

1980年代のドジャース黄金時代に貢献。

しかし、コカイン中毒に苦しみ、出場停止を何度も受けるなど、問題児として有名であった。


1985年ミネソタ・ツインズに移籍。

1987年、来日し西武ライオンズの春季キャンプに参加。

入団確実と言われていたが、過去の素行が問題視され、入団には至らなかった。

同年、テキサス・レンジャーズに移籍。

1988年、ニューヨーク・ヤンキースに移籍。

1996年、現役引退。

通算成績は47勝41敗91S、防御率3.03。

2006年4月28日、交通事故のため米国カリフォルニア州で逝去。