ストIV からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

ゲーム

ストリートファイターIV

すとりーとふぁいたーふぉー

カプコン対戦格闘ゲームストリートファイター」シリーズの第4弾。略称は「ストIV」。アーケードゲームとして2008年7月18日稼動開始。

ストリートファイターII』への原点回帰を図っており、グラフィックは3Dで描かれているが、これまでのシリーズと同様の操作感覚を実現している。操作は従来と同じく8方向レバーと弱・中・強のパンチとキックの6ボタンで行う。コマンド入力による必殺技、キャンセル技、投げ・投げ抜け、ダッシュ、スーパーコンボなどのゲームシステム継承されている。中パンチと中キックを同時押しで相手の攻撃を1発受け止め、専用の反撃技を繰り出す「セービングアタック」、スーパーコンボゲージを半分消費し、特定の必殺技をキャンセルしてセービングアタックを繰り出す「EXセービング」、リベンジゲージを50%以上溜めて、スーパーコンボより強力な超必殺技を繰り出す「ウルトラコンボ」などの新システムが追加されている。

ストーリー上の時系列は『スーパーストリートファイターIIX』と『ストリートファイターIII』の間。

コンシューマ向けとしては、PlayStation 3版とXbox 360版が2009年2月12日に発売された。2009年7月2日にPC(Windows)版も発売された。

iPhone&iPod touch版もあるが、大幅に簡略化された内容となっている。


概要

基本仕様

  • 操作体系:1レバー+6ボタン
  • 16:9ワイド画面:対応(スイッチ切替で4:3にも対応)
  • オンライン:対応(NESYS+NESYSカード対応)

アッパーバージョン

スーパーストリートファイターIV
2010年4月28日にPS3Xbox 360で発売。10人もの新キャラクター、新ステージ、ボーナスステージの追加などの新要素のほか、ゲームバランスの調整も行われている。
スーパーストリートファイターIV アーケードエディション
スパIV」のアーケード版で2010年10月26日稼動開始。単なる移植ではなく、4人の新キャラクターの追加とバランス調整が実施されている。PS3Xbox360に逆移植され、2011年6月30日に発売された。
スーパーストリートファイターIV アーケードエディション Ver.2012
スパIV AE」のバランス調整版。2011年12月より順次配信アップデート)された。
ウルトラストリートファイターIV
集大成とされるバージョン。2014年4月17日よりアーケード版が稼動開始。2014年8月7日にPS3版とXbox 360版が発売された。5人の新キャラクターが追加され、登場キャラクターはシリーズ最多の44人となる。

関連商品

ストリートファイターIV(特典なし)

ストリートファイターIV(特典なし)

ストリートファイターIV(特典なし)

ストリートファイターIV(特典なし)

ストリート ファイター IV

ストリート ファイター IV

ストリートファイターIV
目次